かてもすの日記

ゲームや旅行の趣味ブログ

MENU

序盤から難しい!ナターシャ加入まで無課金攻略【スタレ】

 

↑前回記事でチュートリアルがひどすぎると書いた崩壊スターレイルですが、最初の街に着いたくらいから結構面白くなりました!

 

で、このゲーム回復役(ヒーラー)が非常に重要なのですが、なんと最初は誰も戦闘中に回復を使えません!

 

ヒーラーのナターシャさんが加入するまで(5〜10時間?)にやったことを書いていきます。

原神を例えに多く使います!

 

ーーー

 

★無課金者はリセマラ必須!

→まず前提ですがリセマラしましょう。

 

このゲーム最序盤から敵が強く、かつパーティ4人全員が機能しないと非常に難易度が高いです。

 

原神のようにメインアタッカー1人だけちゃんと育てれば何とかなる…では絶対にないです。

 

そのため始発跳躍(50連で☆5確定)でリセマラしましょう。

てかモチベのためにも好みの恒常☆5がいたほうが良いです。

 

ネットで調べてかつお試しで全員使いましたが、ブローニャを狙うべきです。

 

三月と合わせやすいクラーラ、回復役の白露も見た目が好きなら良いと思います。

 

またチュートリアルが非常にわかりずらいのですが、リセマラで何度もやっているとゲーム性が掴みやすくなります。

 

列車に乗るあたりで50連分引けます(1時間超)。

引き換えやお試しなどでガチャチケットや星玉をかき集めましょう。

 

なお恒常跳躍を300連すれば好きな恒常☆5がゲットできると書いてありますが、恐らく300連は1年くらい掛かります。無課金者にはあまり縁のない話です。

 

 

ーーー

 

★パーティ2〜3人を重点的に育てる

→キャラレベル・光円錐を育てる!


キャラレベルを20まで上げて、光円錐(=武器)もレベル20まで上げましょう。

 

ランク15から昇格(限界突破)できるので、余力あれば30まで上げましょう。

 

遺物や天賦も適当でいいので上げといたほうが強くなれます。

 

ナターシャ加入までのパーティは以下です。

 

 

基本的に主人公がメインアタッカーで、それ以外の人はサポートしつつたまに攻撃する感じです。

  • 主人公
  • ブローニャ(☆5枠)
  • 三月なのか
  • 自由枠

回復役がリセマラで出なかった場合は三月なのかが重要です。

 

試合中の回復手段がないので、試合が長引くと確実に誰かがピンチになります。

なので三月スキルで死にそうなキャラを守ることが非常に重要です。

 

とりあえず長期的に使うであろう主人公と☆5だけ重点的に育てましょう。

 

三月はレベル20まで充分です。

自由枠は見た目がすきなアスターを使っていましたが、思った以上に火力があって良かったです。

 

光円錐武器は☆3で充分強いです。

使ったものを以下に載せます。

 

武器の凸にお金がかからないので、とりあえず当たった武器は☆3でも全種類を5凸して残しておきましょう。

 

 

ーーー

 

★その他便利な知識

→定期的にワープで列車に戻って、ランクレベルボーナスを受け取りましょう。

 

 

→各キャラ最初の昇格時に恒常チケットが貰えます!

☆3光円錐を沢山入手するためにも恒常をチケットで多く引きましょう。

星玉は限定ガチャに回します。

 

 

→スタミナ機能である開拓力を溜まり次第消費しましょう。

とりあえず原神の時と同じく経験値素材優先でいいと思います。

 

 

ーーー

 

★ストーリー・戦闘について

→ストーリーも戦闘も結構面白いです!

 

ストーリーはチュートリアル中こそ意味不明でしたが、最初の街で問題解決するという王道でかつ考えさせられるような内容です。

 

ネタバレになるので多くは書けませんが、ブローニャが実質主人公のようなポジションで好感度が上がります。

 

戦闘も難易度高めですが、前述のようにしっかり強化すれば勝っていけるので面白くなります。

むしろ宝箱を守っているイカツイ敵は中々強いので戦いごたえがあります。

 

戦闘システムで特に優秀なのが、SP(ドラクエで言うMP)を戦闘中に回復できるところです。

スキルを使うのに必要なSPポイントが、通常攻撃で回復できます。

 

なので雑魚戦でも躊躇なくSPを使っていけますし、逆にボス戦まで貯めて一気に使う…みたいなのは無理です(上限5のため)。

 

なのでスキルを連発したら誰かが質の低い通常攻撃でSPを回復しないといけません。

この辺のやりくりが序盤ですが結構面白いのでシステムとして優秀です。

 

あと最初の街の散策及びグラフィックが良いです!

全体的にロードが短いのが素晴らしいです。

 

最近はポケモンもドラクエもRPG全般ロードが長くなりがちなので、そこのストレスがないのは評価点としてかなり大きいです。

 

 

これだけストーリーもシステムもそこそこ優秀なのに、なぜあんなチュートリアルになったのか意味不明です…

 

ーーー

 

そんなわけでカフカさんを待ちます。

意外とハマりそうです(手のひら返し)。

 

記事にゲーム上に登場する画像を使用させていただいています。

画像引用・権利元: © miHoYo co., ltd. all rights reserved. / COGNOSPHERE PTE. LTD.