かてもすの日記

ゲームや旅行の趣味ブログ

MENU

トリパでマスターボール級到達!【ポケモン剣盾】

 

 

ポケモン剣盾のランクバトル(=新レート)シーズン1・シングルにてマスターボール級に到達しました!

 

f:id:catemos:20191128163840j:plain

 

ゲームを始めてからマスターランクは1つの目標だったので到達できて最高に嬉しいです。しかも本業の仕事がかなり忙しかった中、発売から2週間で到達できたのも個人的には大満足です。

 

ということでパーティとちょっとした作戦の紹介をします。

 

ーーーーーーーーーー

 

f:id:catemos:20191128163851j:plain

 

タイトルにもある通りトリックルームを軸にしたパーティです。

 

☆基本的にミミッキュとコータスは絶対選出します。

残りの1体はローブシン≧パルシェン>ドリュウズ>>>ウオノラゴンの順で選出率が高かったです。ウオノラゴンってほんとなんなんだよ()

 

本当は厨ポケの最前線であるミミッキュなんか使いたくなかったのですが、後述するポンコツちゃんがほんとにポンコツだった(日本語不自由)のでやむを得ず代役にしました。

 

 

以下個別紹介です。

 

1.コータス

冷静(日照り)@拘り眼鏡

配分244ー×ー12ー252ー×ー×(最遅)

噴火/ソラビ/火炎放射/大地の力

 

MVP

最強のポケモン

なんで今までのレートで使わなかったのか謎なくらい強く、そして使ってて楽しいポケモンです。ドランの代役だったつもりが本家を優に超えました。ワールドシリーズMVP級の活躍。

 

トリル下での運用が望ましいのですがダイマックス化すればかなり対面で強くなるので非トリル時に打ち合いで勝てたりしました。

 

最も輝いた試合は、

トリル下3ターン残しで1対3という状況で噴火噴火ダイバーンダイバーンダイバーンでギャラナットサザンを全抜きしたことです(ギャラは手負い)。

かっこよすぎました。

 

噴火とソラビ以外の2枠が難しかったです。

最初はリザとギャラ対策にエッジを入れていましたが使い勝手が悪く、ダイマックスでC↑1になるヘド爆を入れていました。次にドヒドイデがかなり重かったので大地を入れた結果ハイパーボール級で策が当たりました。

火炎放射は最初入れていましたが一旦忘れさせてました。そしたらラス1同士でナットレイが噴火で倒しきれずに負けたので悲しくなって再度覚えさせました。そこから2試合ほどで火炎放射が活躍したので、結局この技構成が良いと思います。

 

現環境の炎タイプの少なさもありひときわ活躍することができました。本日人生で初使用したポケモンですがこれから重用していきたいです。

 

ーーーーー

 

2.ミミッキュ

意地っ張り@命の珠

配分244ー252ー12ー×ー×ー×

シャドクロ/影うち/呪い/トリル

 

トリル要員なので絶対選出。

対面ももちろん強い。

 

大体の試合で先発起用していましたが、先発ドリュウズが強いということに気づいてからは中継ぎもこなしました。

初手トリルからの呪い退場は(確か)1度もしませんでした。トリル型が全く読まれず物理受け(アーマーガアが多かった)が出てくることが多かったです。そこでコータスに交代して焼くという流れが良くキまりました。

 

最初はメンタルハーブを持たせていたのですが挑発が全然飛んでこないことに気づき珠に変えたところ、トリル→シャドクロでドラパルトを葬ったりできました。

なおじゃれつくが欲しかった場面は一度もなかったです。

 

ーーーーー

 

3.ローブシン

意地っ張り(根性)@突撃チョッキ

配分212ー156ー×ー×ー140ー×

ドレパン/マッパ/地震/雷パンチ

 

XYレートシーズン5で瞑想ライコウを完封してから愛用しているポケモン 。地味ながらめちゃくちゃ強い。

 

今作が出る前からブシンが強いとわかってたので今作一番最初に厳選しました。Sは最遅ではないですが特に影響はないです。ガルドも結局後攻で地震打ちたいのでトリル下で抜かれる方がいいです(と思ったらS振りガルドしか当たらなかったッピ!)。

 

ちょっとイキった発言しますがブシンに鬼火撃つ人はもっとポケモン勉強したほうがいいです。

鬼火貰ってそのままロトムヒヒダルマドラパルト3タテとかあったので火傷できたらラッキーです。マッパでダルマが1撃でした。

 

前はエッジにしてましたがあまりにもギャラが重かったので雷パンチを持たせました。しかしダイジェットで逝くので変えていいかもしれません。

 

ーーーーー

 

4.パルシェン

意地っ張り(スキルリンク)@襷

配分×ー252ー4ー×ー×ー252

氷柱針/ロクブラ/氷の礫/殻破

 

襷+先制技がとても便利です。

ステロ持ちがそんなにいない環境なので死に出しで活躍しました。トップメタドラゴンにいつも強く対ドラパルトで頑張ってました。

2破り後HP半分あったのに珠影うちで急所引いてきたミミッキュ使いだけは絶対許さない。

この子を厳選育成したのにはワケがあるのですが結果的に強かったので良かったです(後述)。

 

ーーーーー

 

5.ドリュウズ

陽気(型破り)@スカーフ

配分×ー252ー4ー×ー×ー252

地震/アヘ/岩雪崩/地割れ

 

ミミッキュコータスが相手を削った後に残党を掃除できる有能貝塚勃○土竜。

といっても敵のダイマックス技の追加効果バフでSが逆転されることもしばしばあり選出の難しさを感じる場面もありました。

 

☆結論として先発が1番強いです。

流行のスカーフロトムを先発対面で1撃で葬ったことが2度ありました。この辺はテンプレパしか使わない人々をタカれるので美味しいです。

 

地割れは通算1回しか撃たず、

なんとマスターランク昇格戦で、

しかも先発初手で撃って、

そして外しました。結果勝てたので良しとします。あとなんやかんや角ドリルの方が良さげだと思います。

なおマスター昇格後の初戦でも(懲りず)初手で撃って2発目でゴリランダーに当てました。てかゴリランダー全然見ませんでした(話が逸れまくる。)。

 

ーーーーー

 

6.ウオノラゴン

勇敢(頑丈顎)@拘り鉢巻き

配分252ー252ー4ー×ー×ー×(最遅)

エラ噛み/逆鱗/エッジ/空元気

 

弱い(確信)

まず技がウンコ。

通算2回くらいしか選出しなかったポケモン界のクリスデービス。

腹部の断面がチャームポイント(トラウマ)

 

しかもなんとエラがみを1度も撃たなかった。

唯一の新ポケながら晩年の金本並みに動かなかった死刑囚。しかし幸いにもパーティの勝率が良く、そういう時はパーティメンバーをむやみにいじらない方がいい(相手の選出傾向が変わる恐れがあるから)ので幸運の置物としてベンチで大活躍しました。ちなみに代役候補はカットロトムでした。

 

一応言っておくと出した2試合はどちらも勝った上に結構活躍したのでポテンシャルは秘めています。 このメンツの中だと才能が埋もれているので日ハムにトレードすれば大田泰示になる可能性があります。

 

ーーーーーーーーーー

 

11/28がたまたま仕事休みで、朝10時くらいから5時間ほどぶっ続けでランクバトルをプレイしてマスターまでたどり着けました。

 

このパーティは今週(11/24)に入って強そうだと構想して、そこからパーティ完成初日でマスターまで行けたのでガチのマジで強いと思います。

今後トリパが流行ったら筆者のおかげということにしておいてください。

 

トップメタ群のドラパルト・ギャラドス・FCロトム・ナットレイ・ゴリランダーといったキャラがいないのも個人的には高評価で、勝つためにつまらない手段を使わなくていいのが素敵です。

個人がしっかりと考えたパーティ・作戦で勝てるようにできているポケモン剣盾は素晴らしいゲームだと自信を持って言えます。

 

 

ではなぜミミッキュを使用したかと言うと、

イエッサン♀がトリル覚えなかったんだよ!!!!!

 

あのGMコイツがトリルを覚えたらオボン持たせてトリル癒しの願いができたのに、トリルは♂しか覚えないということを育成が完了してから知りました。たまげたなぁ。

 

f:id:catemos:20191128180248j:plain

 

夢特性で厳選がだるかったのにこの仕打ちはひどいでしょ。

でもオスの理想個体もいたので、耐久種族値が♀より落ちるながらも図太いHBでトリル展開要員を作ってみました。

モンスターボール級の時に3試合ほど使ったら全勝したので弱くはないと思います。こっちのことアタッカーだと思って鋼に変えてきたところをこっちもコータスに変えて消し炭にしました。

 

特性でサイコフィールドを張れるのでパルシェンとのシナジーもあります。イエッサンパルシェンの並びはどうなんだろ。

 

そんなわけで全てが悪かったわけではないのですが、一生懸命厳選した♀がトリルを覚えない悲劇にあまりにもショックを受けたので使わないことにしました。(顔も見たく)ないです。

 

ーーーーーーーーーー

 

さてさてランク戦の仕様ですが、連勝するともらえるポイントが多くなり昇格が速くなるようです。1勝1敗を続けているといつまでたっても昇格できないような印象です。

 

f:id:catemos:20191128181049j:plain

f:id:catemos:20191128181043j:plain

 

↑画像上が今日始まる前の戦績で、下がマスター到達後の戦績です。本日18勝5敗でモンボ5からマスターまで駆け上がれました。このパーティに変えてから8割近い勝率でした。

 

このパーティは今朝10時にミミッキュが厳選育成完了してそこから使いだしたのでほんとに運用が未知数でしたが、使っていく最中に自分も強くなり結果最強になりました。まだまだ色んな使い方や選出が思い浮かんでくると思うので、今後もこのブログに書いていきます。

 

 

ランクバトルはスーパーボール級のランク9からいきなり敵が強くなる印象です。

ここまでは練習だと思いランク9から全力で生きましょう。ちなみにこのパーティはランク5~ランク8で無敗でした。

  

環境のこととか詳しくはまた記事を書いていきます。

この記事で当ブログを知った方がいらっしゃいましたら是非また来てください。

 

ーーーーーーーーーー

 

f:id:catemos:20191128181941j:plain

 

XYからガブクレセドラン+αが大好きで環境に合っていなくても起用し続けていたのですが今作では物理的に使えなくなってしまいました。

超火力で殴ってクレセでトリル乱舞してもう一度超火力で殴るという戦術に極力近いものを目指した結果が今回のパーティーでした。

 

リストラもありましたが過去作で定期的に起用していたローブシン・パルシェンがまた輝いてくれて本当に嬉しかったです。

ミミッキュ以外のポケモンは好きなキャラばっかりでみんな存分に活躍しました(約1名聖域化してましたが)

 

長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。

よろしければ他の記事もお読みくださると嬉しいです!

 

 

 

 

余談ですが今作のコーディネートはアズレンのシリアスっぽくしました!

あんま似てないですが()

 

f:id:catemos:20191128182228j:plain

f:id:catemos:20191128182318j:plain

 

 

記事にゲーム上に登場する画像を使用させていただいています。
画像引用・権利元:©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. | Nintendo Switch | 任天堂