かてもすの日記

ゲームや旅行の趣味ブログ

MENU

パリ(フランス)【2018夏 旅34~38日目】

 

 

こんにちは、かてもすです。

お越しいただきありがとうございます。

 

 

8/16~8/21はパリ(フランス)に滞在しました。

身内が住んでおり宿泊させてもらえたためこの旅で唯一ゆっくりできました。

 

 

↓↓前回はこちら!↓↓

 

 

f:id:catemos:20180919152057j:plain

今回もフリックスバスで移動です。

ブルージュのバスターミナルは↑(観光地側出口)もありますが、筆者が乗ったフリックスバスが停まるのは↓(観光地と反対側の出口)でした。

f:id:catemos:20180919152109j:plain

 

 

f:id:catemos:20180919153532j:plain

ブルージュ→パリはバスで約5時間・約15€です。ブルージュからパリで電車で行くためには(恐らく)一度ブリュッセルを経由しなければいけないのでバスにしたのですが、なんとバスのトイレが故障してしまいました。そしてこういう日に限ってトイレが近かったため地獄の5時間でした。一応最後1時間くらいのところでフランス内のサービスエリアに寄ったので生存できましたが、こういうリスクがあるので長距離バスは使いづらいと思いました。

 

このバスでもWi-Fiが使えず、フリックスバスは本当に車体によって満足度が大きく変わってきます。安いので色々言えませんが、今回の旅では長距離バスのリスクをよく知ることになりました。。

 

 

f:id:catemos:20180919153543j:plain

パリのバスターミナルは広かったのですがフリーWi-Fiがありませんでした。一応他に停まってるフリックスバス内のWi-Fiが拾えました。

 

フリックスバスのホームページのRoute Mapを見ていただければよくわかりますが、パリの長距離バスはとても発展しておりヨーロッパの様々な都市に行けます。このバスターミナルにもたくさんのバスが停まっていました。

 

身内をLINEで呼び何とか合流できました。モスクワ以降一か月ぶりに個室で寝れたのでとても嬉しかったです。

 

前置きが長くなりましたがここからパリ観光です!

 

f:id:catemos:20180919163136j:plain

奢って貰ったのですがめちゃくちゃ美味しかったです!

本格的な「料理」を食べたのが久しぶりな上に味付けやフランスパンが最高でした。フランスは世界三大料理・美食の国と評されているだけあって食事が素晴らしかったです。

 

 

f:id:catemos:20180928104309j:plain

↑こういうパリのありふれた景色を見て、表参道ってパリを真似ているんだなと一瞬で気づきました。

 

明治時代に日本の政治家が西洋を視察した際に感銘をうけたのでしょうね。東京の街並みにはパリを目指した形勢が見て取れます。

 

緑の自然と近代技術、そして青い空が融合した美しい景観です。

 

 

f:id:catemos:20180928104720j:plain

f:id:catemos:20180928104727j:plain

f:id:catemos:20180928105555j:plain

f:id:catemos:20180928104807j:plain

f:id:catemos:20180928105548j:plain

 

 

f:id:catemos:20180928104741j:plain

f:id:catemos:20180928105022j:plain

f:id:catemos:20180928105307j:plain

ノートルダム大聖堂

最近は教会や聖堂の内部の写真をたくさん撮るのはやめました。お祈り目的で訪れている人に迷惑が掛かると思い、写真は控えてじっくり建築を目に焼き付けています。

 

 

f:id:catemos:20180928105623j:plain

f:id:catemos:20180928105626j:plain

ルーブル美術館

このピラミッドが美術館の入り口の1つになっているのを初めて知りました。

 

f:id:catemos:20180928105925j:plain

入場料+オーディオガイドで20€くらい掛かりましたが、とても楽しかったのでオーディオガイドは必ず借りましょう(日本語有)。オーディオガイドはなんと3DSでびっくりしました!

 

f:id:catemos:20180928110154j:plain

↑ナポレオンの戴冠式の絵

この絵は美しい嘘であり、後世の人々にナポレオンが見せたかったものを見せるために制作させたそうです。実際に戴冠式に出席しなかった人物が描かれており面白いです。嫁ジョセフィーヌとの間に子を授からなかったなど複雑な事情もガイドが説明してくれます。

 

f:id:catemos:20180928110522j:plain

f:id:catemos:20180928110533j:plain

f:id:catemos:20180928110544j:plain

↑どうぶつの森をやっていれば一度はみたことのある像や絵画がたくさんありました(馬鹿っぽい表現)()

1つ1つ解説が丁寧で大変充実しました!

モナリザ前の人混みがヤバかったです。

 

f:id:catemos:20180928110546j:plain

↑筆者が気に入ったのは「ハンムラビ法典」です。嫁が仕事をしないなら川に捨てて良いと直球すぎる衝撃的な表現に笑いを禁じえませんでした。

世界史の授業で学習したものに実際会えるのは感慨深いものがありました。

 

f:id:catemos:20180928111101j:plain

かわいい(こなみ)

 

 

f:id:catemos:20180928111836j:plain

f:id:catemos:20180928111845j:plain

f:id:catemos:20180928111851j:plain

f:id:catemos:20180928111923j:plain

凱旋門

ナポレオンが戦争に勝った時に作らせたもの。内側には英雄たちの名前が刻んであります。

 

凱旋門を中心に街道が放物線になっていることがよくわかります。昔から都市計画が非常によく練られていた証拠です。

 

 

f:id:catemos:20180928112241j:plain

惜しい

 

 

f:id:catemos:20180928112343j:plain

f:id:catemos:20180928112349j:plain

f:id:catemos:20180928112352j:plain

f:id:catemos:20180928112416j:plain

モンマルトル

先日フランスのマクロン大統領が「仕事がほしいならモンマルトルの飲食店で働け」と若者にアドバイスしたことが批判されていました。富裕層のための大統領と言われるのも無理ないですね、、、

 

 

f:id:catemos:20180928111449j:plain

f:id:catemos:20180928111322j:plain

f:id:catemos:20180928111314j:plain

エッフェル塔

さっき表参道の件を書きましたが、東京タワーもエッフェル塔の丸パクリですよね!

 

本当はエッフェル塔の上階に行くチケットを買ってたのですが、混雑具合と時間の関係で中階までしか行けませんでした。景色は十分に楽しめました。

 

f:id:catemos:20180928111540j:plain

f:id:catemos:20180928111545j:plain

f:id:catemos:20180928111550j:plain

世界って広いですね!

 

 

f:id:catemos:20180928113603j:plain

f:id:catemos:20180928113556j:plain

f:id:catemos:20180928113630j:plain

f:id:catemos:20180928113637j:plain

f:id:catemos:20180928113648j:plain

f:id:catemos:20180928113707j:plain

食事も大満足です!

 

 

パリは知名度の割にあまり周囲からの行った評価が高くありませんでしたが、筆者はめちゃくちゃ楽しかったです!

とても好きになりました。

 

ただ宿費用が高く、筆者も身内がいなければ節約を余儀なくされたためまた評価が違ったと思います。そのくらい全体的に物価は高いです。

 

アクセスはもちろん、地下鉄の表記が非常にわかりやすかったことも印象に残っており、利便性は高いです。

 

総じて世界中が憧れる都市である理由がわかりました。

 

 

次はLCCでギリシャのミコノス島に移動します。

お読みいただきありがとうございました。