かてもすの日記

ゲームや旅行の趣味ブログ

ドラクエライバルズ ロンダルキア杯開幕&眠れる勇者杯感想

 

f:id:catemos:20180101141014p:plain

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

2018年も「かてもすの日記」を

よろしくお願いします!

 

 

DQライバルズのランクマッチ

新シーズンが始まりました!

前シーズンの感想と、

今シーズンのことを書いていきます。

 

 

 

ロンダルキア杯 うっ…トラウマが…

f:id:catemos:20180101142431p:plain

↑竜王杯・眠れる勇者杯と来て、

1月はシドーが目印のロンダルキア杯です!

 

新パックが2月から追加とのことなので

今のカードプールでの環境は最後です。

悔いのないように頑張りましょう!

 

 

ところで、

DQ2のロンダルキアは

多くの勇者たちを絶望に陥れました。

ブリザードデビルロード

ドラゴン×4(みがまえるまえに おそいかかってきた!)

キラーマシーンなど

2度と見たくもない強敵が待ち構えています。

未プレイの方は是非

FC版DQ2をやりましょう!

f:id:catemos:20180101142745p:plain

↑背景がお正月仕様になっていますが、

この雪景色はロンダルキアの大地を

意識しているのでしょうか??

 

f:id:catemos:20180101142441p:plain

↑前シーズンはレジェンド ランク外でした。

今シーズンはプラチナ5-☆1からスタートです。

またレジェンド目指して頑張っていきます!

 

 

眠れる勇者杯感想 ナーフで環境が変わった

12月いっぱいで終了した

ランクマッチ 眠れる勇者杯。

参加お疲れ様でした。

 

ーーー以下は、環境の考察ですーーー

 

特筆すべきは12月前半に

ナーフ(特定のカードの下方修正)

が行われたことにより、

デッキの使用率の変動が起きました。

 

ナーフ前まではアグロゼシカ

圧倒的に強く多かったのですが、

マジックフライ・亡者のひとだま・

レッドアーチャーの弱体化により

使用率が大幅に減りました。

 

対照的に大幅に増加したデッキは、

低コスト主体で非常に攻撃性能の高い

アグロテリーが挙げられます。

 

また、アグロゼシカを苦手としていた

奇数ミネア・コントロールミネア

かなり増えた印象でした。

 

そして相変わらずランプピサロは多かったです。

ランプピサロはどんな相手でも、

闇への供物でのランプアップが

効果的に決まれば圧倒的な力を出せるので

実質環境トップだと思います。

 

 

筆者はアグロゼシカの弱体後も

ゼシカで戦い続けたかったので

ようじゅつしを引き換えて

テンポゼシカを構築しました。

 

はじめはとにかく使うのが難しかったです。

動き出すタイミングがわからず

みじめな負け方ばかりでしたが、

少し構築を変えて以降、コツをつかみ

かなりの勝率でレジェンドまで上がれました!

特に対ピサロは

相手の引きがよほど良い場合を除き勝てます。

 

竜王杯の頃からテンポゼシカの存在や

強さを知っていましたが、

いざ使ったらとても強かったです。

 

使用者も上位の他と比べ

そこまで多くないと思うので、

是非組んでみてください!

 

 

余談 振袖アメリアさん

f:id:catemos:20180101153822p:plain

↑1月1日のログインで配布された

アメリアのスリーブですが、

とてもかわいいです!

 

他のスマホゲームでは

こういう外見が課金で購入だったりするのですが、

ライバルズは無料なので素晴らしいです。

 

ネタデッキ等は是非このスリーブで組んで

フリーマッチを潜りたいです。

もし TN.かてきん にマッチングしたら

盛大に煽ってください!

 

 

あとがき

いかがでしたか。

今年もドラゴンクエストライバルズを

たくさんやっていきたいです。 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

こちらも是非お読みください!

 

 

記事にゲーム上に登場する画像を使用させていただいています。
画像引用・権利元:(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.