かてもすの日記

ゲームや旅行の趣味ブログ

【旅】イタリア・スロベニア その3

 

 

こんにちは、かてもすです。

何回かにわたって紀行を書いています!

 

今回 2017 10/26 の分の内容は

リュブリャナ観光の感想を書いていきます。

 

旅終了から時間が経っていますが、

旅先で思ったことはスマホのメモに

とっているので書いていきます!

 

前回・前々回はこちら!

【旅行】イタリア・スロベニア旅行 その2 - かてもすの日記

【旅行】イタリア・スロベニア旅行 その1 - かてもすの日記

 

 

ヴェネチア トロンケット(Tronchetto)

トロンケットとは

ヴェネチア本島の外れにあるバスターミナルの島です。

 

ここからバスに乗り、

スロベニアに入国します! 

(またすぐにイタリアへ戻ってきますが・・・)

 

別記事にまとめました!

 

 

ここまでイタリア

ーーーーーーーーーーーーーーー

ここからスロベニア

 

 

スロベニア リュブリャナ

▶リュブリャナ駅

f:id:catemos:20171121141058j:plain

↑駅前のバスターミナル

f:id:catemos:20171106114338j:plain

↑駅校舎内部(奥がプラットホーム)

f:id:catemos:20171121141630j:plain

↑プラットホーム

 

 

スロベニアの首都

リュブリャナに到着です。

スロベニア - Wikipedia

 

前の都市・ヴェネチアと比べ、

ずいぶん静かな感じを

第一印象として持ちました。

ですが異国に来たという感じが

一気に湧いてきてワクワクしました!

 

 

▶リュブリャナ市街地

f:id:catemos:20171127230144j:plain

↑フランシスコ会の受胎告知教会

f:id:catemos:20171127230154j:plain

↑三本橋

なぜ橋が3本あるのでしょうか?

f:id:catemos:20171127230202j:plain

↑画質が悪く見えづらいですが画面真ん中、

川沿い奥に謎のドアがあり、

ドラクエ8のぱふぱふ屋っぽい!

と勝手にはしゃいでました。笑

f:id:catemos:20171127230208j:plain

↑リュブリャナ城

f:id:catemos:20171127230212j:plain

↑リュブリャナ市街地

 

荷物は駅近くの宿に置いてきました。

リュブリャナ市街地は

景観が良く歩いていて楽しかったです。

水などの物価も安かったです。

 

 

▶リュブリャナ城

f:id:catemos:20171127231107j:plain

↑リュブリャナ城へのケーブルカー

往復が確か10€ほど(=約1300円)だったので

徒歩で城へ向かうことにしました。

f:id:catemos:20171127231027j:plain

↑この小道から徒歩でリュブリャナ城へ

f:id:catemos:20171127231659j:plain

f:id:catemos:20171127231708j:plain

f:id:catemos:20171127231714j:plain

↑坂道はかなり急でした。

f:id:catemos:20171127231729j:plain

↑坂道からの景色がとても見ごたえあります!

f:id:catemos:20171127231736j:plain

f:id:catemos:20171127231742j:plain

f:id:catemos:20171127231919j:plain

↑リュブリャナ城に到着しました。

確か16~17時くらいの夕暮れ時です。

f:id:catemos:20171127231748j:plain

f:id:catemos:20171127231753j:plain

f:id:catemos:20171127231757j:plain

f:id:catemos:20171127231802j:plain

↑中庭は無料で入ることができ、

お城の一部が有料のようでした。

 

中庭にはレストランがあるようです。

30分もあれば中庭や外観を

満足して見れると思います。

 

 

▶夜の市街地

f:id:catemos:20171127232642j:plain

f:id:catemos:20171127232647j:plain

f:id:catemos:20171127232653j:plain

↑リュブリャニツァ川

 

夜になるとリュブリャナの中心地がライトアップされていました!とても綺麗です。

 

f:id:catemos:20171127232659j:plain

f:id:catemos:20171127232705j:plain

 ↑川沿いにあるレストラン

 

リュブリャナには飲食店がとても少ない印象です。

夕食は伝統料理のパスタ?を注文しました。

味があっさりしていておいしかったです。

 

 

▶宿 ホステル セリカアート

ホステル セリカ アート (スロベニア リュブリャナ) - Booking.com

f:id:catemos:20171127233628j:plain

↑廊下

f:id:catemos:20171127233633j:plain

↑部屋には不気味な箱が・・・

f:id:catemos:20171127233636j:plain

f:id:catemos:20171127233830j:plain

f:id:catemos:20171127233639j:plain

↑地下へと続く階段(こわい)

 

詳しい情報は得られませんでしたが、

明らかに元 牢屋っぽかったので

最初はビビりました。笑

 

立地や個室の値段(2人で約6000円)、

受付の対応まで中々良かったです!

トイレ・シャワーは共同でした。

 

 

 

2017 10/26はこれで終わりです、

 

翌日はブレッド湖に行き、

リュブリャナ帰還後に

夜行バスでローマに向かいます。

 

 

偶然の発見

f:id:catemos:20171127234342j:plain

↑中心地へ向かう途中に

偶然カジノを発見しました。

前にシンガポールに行ったときは

年齢制限で入れませんでしたが、

リュブリャナでは19歳以上入場可でした。

 

予定に全くなかったのですが、

せっかくなので夜中遊びに行きました!

 

こちらの感想も書きます。